読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

折伏スゴロク

自分と友人が幸せになる折伏をしたい人のために

仏法って何?宇宙の法則って?

http://blog-imgs-96.fc2.com/j/i/y/jiyuuten/bukai2.png

 

仏法って何?

仏法とは→ネットで検索したら 仏が説いた教法、仏道仏教。とあった。

最近はお釈迦様のことから、説明しなくてはならないと
青年部の任用受験担当者がおっしゃっていました。
まっ、私の入会当時の知識もそんなものでした。

 

とにかく、仏法は奥が深いので、阿頼耶識とか思考が
ストップする仏法用語は横においときます。

では、創価学会は仏法で何をしようとしているのか?

http://www.sokanet.jp/info/gaiyo.html


上記、創価ネットには
「仏法の実践を通して、一人一人が真の幸福境涯を確立するとともに
生命の尊厳を説く仏法哲理を根本に、恒久平和、豊かな文化
人間性あふれる教育の創造を推進し、人類社会の発展に寄与することにあります。」
とありました。

 

分かりやすく言うと、自分も幸せになり、他をも幸せにしていくためにある。
ということではないでしょうか?

そして、だれもが幸せになるために、池田先生は人間革命を書いて
下さったのだと思います。


宇宙の法則

創価学会では、よく「宇宙の法則」という言葉が語られます。

最近は、テレビの「奇跡体験!アンビリバボー - フジテレビ」
でも、摩訶不思議な体験をする方が、堂々と登場して
それを、見ている方も、すごいねと感動できる時代になりました。

 

「ありえない偶然」「奇跡の復活」「人間業では不可能なこと」
私たちの理解を超えた何かが、この世にはある。ことを
無宗教の方々も感じつつあります。

私のかってな解釈になりますが
宇宙の法則とは、仏法をわかりやすくした言葉だと思います。

昔、よく折伏で使われたセリフで
「あなたは、テレビを見るとき、テレビの仕組みを全て理解しないと
テレビを見ませんなんて言いませんよね。
テレビはスイッチを入れたら見れる。
この信心は信じて祈れば、結果が出る。願いが叶うんです。」という
先輩の確信のこもった語り口を思い出します。

 

ザ・ムーンで紹介した。
ジーン・サーナン氏が仰っていた
「人間の作った宗教を超越する
万物の創造主が存在するに違いない」という

もともと、この宇宙に存在している何物かが
「宇宙の法則」であり、

その法則を自在に動かすシステムが、仏法なんだと思います。

 

池田先生のご指導
・目に見えない奥底の一念の変革から出発する。
・「なぜかな?」と思うようなことも、結果からみれば、
 妙法に照らされておこったことは、
 すべてもっとも良い方向へと向かっていく。
・奥底の一念通りに、人生は展開する。
 他のだれのせいでもない。
・ご本尊への懸命の祈りは、全宇宙、いっさいの諸天をも
 揺り動かしていく。
・宇宙のあらゆる次元の働きが、祈りの実現へと回転を始める。